Mobile Site
QRコード

バーコードリーダー
対応の携帯電話で
モバイルサイトにアクセス

歯周病

歯周病

歯周病

虫歯が歯そのものの疾患であるのに対し、歯周病は歯のまわりの組織(歯根膜、歯ぐき、歯槽骨など)の疾患です。

最初は歯肉の軽度の出血や腫れにはじまり徐々に慢性的に進行し、歯が少しずつグラグラと揺れはじめ最終的には抜け落ちてしまう恐い病気です。

予防するには毎日のブラッシングや定期的な歯のクリーニングが重要です。

PAGE TOP

歯周病の原因

細菌が原因によるもの

細菌が原因によるものは、歯ブラシが不十分なことなどにより細菌が出した毒素により、歯を支えている骨が壊されてしまうということです。

不適切な力によるもの

不適切な力によるものの代表的なものは、歯ぎしりと不適切な咬み合わせです。

・・・初診時に個々の原因の説明をし現状を理解して頂くことに努めています。

歯周病の治療には全身的な健康状態も大きく関係してきますが、2つの大きな原因を改善することで歯周組織の炎症も消失していきます。

当院では歯肉の状態を歯周組織検査、レントゲン撮影などしっかりと行い、歯の汚れ(歯垢、歯石など)除去し、口腔内の細菌を減少させる薬剤療法高周波治療など併用しながら治療を行っています。

PAGE TOP